【まとめ】顔のほてりを抑えるために知っておきたいこと【ブログ】

スポンサーリンク

顔のほてりを抑えるために

知っておくと良いことはある?

こんな人におすすめの記事です。

 

この記事について

・顔のほてりの記事へのリンク

・リンク記事の概要がいよう

 

 

スポンサーリンク

【解説】顔のほてりとは【あなたのその顔の赤みについて】

顔が赤くなるだけでなく

異常な熱さも感じる、顔のほてり。

 

この記事では、辛い顔のほてりがなぜ発生するのか

を始め、改善するための方法についても解説。

 

この記事で分かること

  • 顔のほてりとは
  • 顔のほてりの原因
  • 自律神経が乱れる原因
  • 自律神経の乱れを予防・改善するには

 

✓リンク

 

【解説】ホットフラッシュとは【私が顔のほてりを解消した方法】

ホルモンバランスの乱れが原因で発生する

顔のほてり「ホットフラッシュ」について

解説した記事です。

 

この記事で分かること

  • ホットフラッシュとは
  • ホットフラッシュの原因
  • ホットフラッシュの治療法

 

✓リンク

 

【解説】冷えのぼせとは

「冷えのぼせとは」を始め、冷えのぼせの起こる

身体の仕組みについて詳しく解説した記事です。

 

この記事で分かること

  • 冷えのぼせとは
  • 冷えのぼせの原因
  • 冷えのぼせを改善するためには

 

✓リンク

 

【解説】赤面症とは【顔が赤くなるのには理由があります】

人前など、特に緊張する場面で顔が赤くほてる人は

もしかしたら、「赤面症」なのかもしれません。

 

この記事で分かること

  • 赤面症とは
  • なぜ赤面症になるのか
  • 赤面症になりやすい性格
  • 赤面症を治すためには

この記事では、赤面症を抑えるための

考え方についても解説しています。

 

顔のほてりを解消するためには

顔のほてりを解消するためには

どんなことをすれば良いのでしょうか。

 

この記事では

実際に顔のほてりに悩まされていた筆者が

顔のほてりを解消した方法について

解説しています。

 

✓リンク

 

顔がほてるけど熱はない

熱がある時に顔がほてるということは

誰もが経験したことがあると思います。

 

しかし、「熱がなくても顔が熱くほてる」

ことがあるのです。

 

この記事では、熱がないのに顔がほてる

2つの原因について解説しています。

 

✓リンク

 

顔のほてりは冷やしても意味がありません

熱を持った部分というのは

冷やすことで症状を抑えることができます。

 

しかし、顔のほてりは冷やしても

一時的に冷たくなるだけで

またすぐにほてってしまいます。

 

それは一体なぜなのでしょうか。

 

✓リンク

 

寒い冬におこる 顔のほてり・のぼせの原因と治し方

冬などの、寒い環境だと

なぜ冷えのぼせがおこるのかについて解説。

 

また、ほてりにくい体質になるための習慣

についても解説しています。

 

この記事で分かること

  • 冬のほてり・のぼせの原因
  • ほてりにくい体質になるための5つの習慣

 

✓リンク

 

夏の顔のほてりの原因とは

日焼けなどを除くと

顔のほてりというのは

秋や冬など寒くなる時期のものと

考えてはいないでしょうか。

 

顔のほてりは夏でも生活習慣によって

引き起こされることがあるのです。

 

この記事で分かること

  • 夏の顔のほてりの原因になる3つのこと
  • 夏の顔のほてりを改善するには

 

✓リンク

 

男性の冷えのぼせ・顔のほてりの原因

冷えのぼせ・顔のほてりは

女性特有のモノだと思ってはいませんか?

 

男性でも、冷えのぼせや顔のほてりに

悩まされることは多いのです。

 

この記事で分かること

  • 顔のほてり・冷えのぼせの原因
  • ほてりにくい体質になるための5つの対策

 

✓リンク

 

その肌の赤み、自律神経のせいかも!?

「最近、特に顔の赤みや

ほてり・のぼせがひどいような…」という方に。

 

季節の変わり目は、気温差が激しいため

自律神経が乱れやすくなる。という記事。

 

この記事で分かること

  • 気温差で、なぜ自律神経が乱れるのか
  • 自律神経の乱れで、なぜ赤みが発生するのか
  • 自律神経の乱れを防ぐには

 

この時期は、毎年辛い…。

という人は、気温差が原因かもしれません。

 

✓リンク

 

血行不良が赤ら顔の原因に!?改善するために行いたい6つのこと

血行不良は、赤ら顔の原因の1つと言われています

 

この記事では、その理由と改善するための

方法について解説しています。

 

この記事で分かること

  • 血行不良が赤ら顔の原因といわれる理由
  • 瘀血とは
  • 血行不良になる3つの原因
  • 血行不良を改善するための6つのこと

 

✓リンク

 

火照りで眠れない時はどうすればいい?

顔や身体が火照って眠れない…。

そんな時にはどうすればいいのでしょうか。

 

この記事で分かること

  • 火照りで眠れなくなる理由
  • なるべく早く火照りを抑えるには
  • 火照りを予防するためには

 

✓リンク

 

顔のほてりに効く漢方3選!

一言で顔のほてりと言っても

人によって少しずつ症状が違うことも。

 

そんな時に有効なのが漢方薬です。

 

この記事では

顔のほてりと合わせて出る症状別に

おすすめの漢方薬を3つ紹介しています。

 

✓リンク

 

むくみ・冷えを改善!「遠赤外線フリーバンド」がすごく良い!

冷えのぼせは

冷えの症状が悪化したものでもあります。

 

そのため、冷えを改善することは

冷えのぼせの改善にもつながります。

 

そんな時におすすめなのが

「遠赤外線フリーバンド」です。

 

この商品は、足首に巻くだけで

針治療と同等の効果を得ることができるのです。

 

✓リンク

 

最後に

顔のほてりの原因は

生活習慣によるものも多いです。

 

そのため、普段から意識した生活が大切。

 

ストレスにならないように

自分に合った方法を見つけてみましょう。

 

筆者
筆者

今後も記事の追加、書き直しをして

治療のお手伝いをしていきますので

諦めずに完治を目指しましょう。

 

 

 

 

 

【解説】赤ら顔の原因・症状・対策法とは。

akaragao blogでは、赤ら顔の原因・症状別に

治すための知識や効果的な商品を紹介しています。

 

症状によって、有効な対策も変わってくるので

ぜひチェックしてみてくださいね。

 

✓リンク

 

 

 

 

 

【簡単に解説】自律神経の乱れとは

よく「自律神経の乱れ」という言葉を耳にしますが

自律神経の乱れとはどういう状態なのでしょうか。

 

よく分からないままでは対策のしようもないので

しっかりと理解しておきましょう。

 

✓リンク

 

 

 

 

 

【簡単に解説】交感神経とは

自律神経には交感神経こうかんしんけい

副交感神経ふくこうかんしんけいの2つがあります。

 

では、交感神経にはどんな働きがあり

どんな時に活発に働くのでしょうか。

 

✓リンク

 

 

 

 

 

【簡単に解説】副交感神経とは

身体がリラックスするために

重要な副交感神経ふくこうかんしんけいですが

どのようなことを意識することで

働きを良くすることができるのでしょうか。

 

知っておくことで

より健康に過ごせるようになるかもしれません。

 

✓リンク

 

 

 

 

 

簡単に自律神経を整えることのできる飲み物

自律神経を整えてくれる成分には

GABAやビタミンB6

トリプトファンなどがありますが

手軽に摂り入れることはできないのでしょうか。

 

探してみたところ全ての成分が入っている

ピッタリな飲み物を見つけました。

 

よければこちらの記事で紹介しているので

チェックしてみてください。

 

✓リンク

 

 

 

 

 

自律神経を整えるサプリ

自律神経を整えるための成分を

手軽にサプリで摂り入れたい

という人もいるでしょう。

 

しかし、自律神経を整えるためには

どのサプリを選べばいいのでしょうか。

 

そんな人のために

おすすめのサプリを選んでみました。

 

ぜひチェックしてみてください!

 

✓リンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました